チャンネル毎の音声ファイルを送るだけ!
あとは待つだけで、
整音しバランスの取れたミックスダウン音声ファイルをお送りします。

例:報道番組のVTRコーナー、ワイド番組のVTR、中継用インサートVTR、ローカル局長尺番組など

放送番組等の編集作業はノンリニア編集ソフトの普及により
局内で映像黒完パケを制作することが多いと思います。
しかし、音声のミックスダウンは
外部プロダクションに発注することが多いのではないでしょうか?
そして、結構なコストがかかりませんか?
制作費が圧縮される昨今
弊社では、
個人映像プロダクションのコンパクトさと
20年を超える業界経験を活かし
お任せいただくだけで
クオリティーの高い放送品質の音声ミックスダウンをご提供します。


MA作業代行(放送業界向け)料金表(目安)
〜1分程度 ¥20,000〜(税込)
1〜3分程度 ¥25,000〜(税込)
3〜5分程度 ¥35,000〜(税込)
10分〜 ¥40,000〜(税込)
15分〜 ¥45,000〜(税込)
30分〜 ¥50,000〜(税込)
〜60分 ¥70,000〜(税込)

 


ご依頼の流れ
  1. 「お問い合わせフォーム」に必要事項をご記入ください。
  2. 弊社にて内容確認後、初回お見積り、及び納期の目安をお知らせ致します。
  3. 音声トラック毎のバラ素材(wavファイル)、映像パケ素材(最大1920×1080 mp4ファイル)をギガファイル便にて、データをお送りください(送付先アドレスは打ち合わせメールにてご案内致します)。
  4. 弊社にてデータ受領後、内容を確認し、確定お見積りをお送りしますので、内容ご了解いただけましたら、引き続き作業内容の打ち合わせをメールにて行います。
  5. 弊社にて整音及びミックスダウン作業を行います。
  6. 作業終了後、弊社より確認用ファイルをお送りします。(映像にTCを重畳)
    ※不正利用防止の為、確認用ファイルには途中に「Preview」音声が数カ所入ります。
  7. 修正がある場合、2回まで無料で対応致します(3回目以降有料)
  8. ご確認の上、内容にご納得いただけましたら料金をご入金ください(Paypal利用、カードまたは銀行口座/銀行振込)
  9. 弊社で入金確認後、オーディオファイルをファイル便にてお送り致します。

※映像データへの音声ファイルの入れ込みは、お客様にてお願い致します。
※正式発注→弊社にて作業開始後のお客様ご都合によるキャンセルにつきましては、キャンセル料として¥10,000(税込)頂きます。

MA作業代行ご発注(放送業界向け)

 

→YouTube動画、企業動画など、リーズナブルな「MA(整音)作業代行(法人・個人向け)」はこちら